毛皮が時代と合わなくなってきていることは明らかで購入する人が減ってきていますが「皮製品」は、まだまだ沢山購入されていますね。毛皮も皮も全く同じなんですけどね。だって、皮製品は毛皮の「毛」の部分を薬品処理しているだけですから。
毛皮も皮も、なめす作業の時に、猛毒の「ヒソ」を使いますし皮製品売り場の「あの独特の臭い」、皮の臭いだと思っていませんか?
あれは、実は、皮の臭いではなくて「科学薬品や防腐剤」の匂いです。
体にも悪く、環境にも悪く、そもそも、どうぶつを殺して作る「皮も毛皮も」やめませんか?